P8コート / 応用仕上げ

身近な物のお手入れ



革製品からインテリア家具まであらいる物に使えます
晴れた日は愛車のお手入れに ・・ 雨の日は室内の小物のお手入れを楽しむ
P8コートを上手く使って楽しむ遊び

新たなる発見をするのは あ・な・た ですよ!

是非、P8コートを使ったお手入れで冒険をして遊んで下さい


 

ゴルフバッグ

 
       お気に入りのバッグの手入れを楽しみましょう


     P8コート仕上げで保護膜を作ると防水効果になります。
     レイヨン、布地自体も強くなります。


     それとファスナーを仕上げると滑らかに開け閉めできます。
     引っかかりがなくなりますからファスナーも長持ちする事になります。
     勿論、黒色部分はクッキリとした深みの色合いに仕上がります。


     釣りバッグ、ゴルフバッグ共に、お気に入りのバッグの手入れに
     P8コートが役立ちます。
 
 
   
少量のP8コートを仕上げる部分に付けます   スポンジで優しく塗り伸ばします   タオルで乾拭きして終了です
 


タオルにP8コートを付けてから拭く仕上げ方もありますが、その場合はキレイな状態の時に行います

スポンジで仕上げるのが色合わせが確実にできる仕上げ方です。

好みで仕上げを楽しみましょう



 


ファスナーにP8コートを付けます ・・ スポンジにP8コートを付けてから仕上げても構いませんよ
要はファスナーにP8コートが付けばいいだけのことです。


スポンジで撫ぜてもタオル拭きだけで仕上げても構いません。
仕上がればファスナーの開け閉めを何度か行って下さい
P8コートが付着する部分が細部にまで行き渡りますからファスナーの開け閉めが軽くなります



   
仕上げ前の黒色部分   スポンジで軽く伸ばす仕上げ方   黒色部分がクッキリ仕上がりました
 
 
   
  仕上げたい部分にP8コートを付けてスポンジで撫ぜて色を整えればタオル拭きで終了です ・・ それだけできれいになりますよ    
 
 
 
カーボンの釣り竿
 
 
 

■ 釣り竿の手入れ

   特に海釣りの場合は塩害でカーボン素材にしてもグラスファイバーに
   しても劣化腐食の原因になりますね。
   P8コートを軽く塗るだけで保護膜ができるのでアフターケアの手入れは
   タオルの空拭きだけでOKです。

   愛着のある釣り竿の保護ケアにP8コートが役立ちますよ。
   愛車もその他の持ち物も大切に保持して下さい。

 
 
 

店舗 / お店 / オフィス / 住まい

 
 

■ 店外でP8コートを使う

   柱、壁板に使うことで汚れの付着率が低下します。
   と言うことは日ごろの手入れも簡単になります。

   一度P8コートで仕上げると深みのある色艶と共に
   保護膜ができ、木目がキレイに見えますよ。
   普段は水で絞ったタオルで拭くだけで長く維持できます。

     
 

■ 店内でP8コートを使う

   写真で見えるすべての木工部分に使用できます。
   特に木目調の椅子やテーブルは鮮やかな色合いなります。

   室内は外装と違って雨風、紫外線、砂ホコリ等で汚れが付き
   ませんから日ごろの手入れはタオルの空拭きになります。
   乾いたタオルで空拭きする程度でキレイに維持できますよ。   

 



飲食店、住まいのインテリアなどの木目調家具類のお手入れにも喜ばれます

一度お試し下さい ・・ キレイな色艶で長く維持できます



木目調家具類にはスポンジ仕上げを行わなくても、乾いたタオルにP8コートを少量霧状に吹き付けて撫ぜる仕上げです
スポンジ仕上げでも構いませんよ ・・ 好みに応じて行って下さい





バッグ / カバン

 
 
   
バッグ内の擦れる部分に保護膜ケア   ファスナーに保護膜形成   凹凸の革素材に保護膜保持
 



      ■ お気に入りバッグの手入れ


           保護艶出しのお手入れが簡単にできます。
           乾いたタオルにP8コートを少し吹き付けてバックを拭くだけです ・・ 艶と保護膜の仕上がりです。
           金具、金属部分も含めてP8コートで仕上げて下さい ・・ くすみが生じません。
           たまに柔らかいタオルか布で軽く擦るだけで金属の光沢と輝きを保てます。
           留め具類も輝かやかせましょうね ・・ バッグが鮮やかに栄える大事な部分ですからね。



       ■ バッグの擦れる部分に保護膜

           P8コートで仕上げると摩擦を軽減する保護膜ができますから革素材が傷つく確率が低下しますよ。
           擦れる部分、バッグの淵などはP8コートで保護膜を作るといいですよ。



        ■ ファスナーのケア

           金属の摩擦を軽減しますから滑らかな開け閉めができます ・・ ファスナーを長く保つ為の維持方法ですよ。
           ファスナーが噛んで修繕ということがなくなりますよ。



      ■ 凹凸のあるバッグの手入れ

           クロコダイルにしてもオーストリッチ、スネークスキンにしても凹凸のある革素材の手入れにP8コートが役立ちます。
           乾いたタオルにP8コートを霧状に吹き付けて撫ぜるだけで保護艶出しができます。
           日ごろの手入れは柔らかいタオルで軽く拭くだけになります ・・ いつまでも光沢を欠かさないで保持ができますよ。


 
 
 

■ 60年以上経つ鞄

   フーテンのトラさんが持つような鞄です。
   60年は有に経っている状態の物ですが色艶が復活します。

   スポンジにP8コートを付けて塗り伸ばして仕上げます。
   仕上げ前に柔らかいタオルで撫ぜてホコリ払いをしただけです。
   P8コートを塗るとクッキリと色艶が変わりました。
   留め具の金属部分も塗っていますよ ・・ くすみが除去できて輝きが蘇りました。
   古い年代物の鞄もP8コートで仕上げて下さいね。

 
 
 
   
右半分が仕上がっています ・・ この状態の色艶で当分は保持できます ・・ 色あせた鞄も色艶が甦りますよ
 
 

ブーツ / 革靴

 
 
 

■ ブーツ、靴の手入れにP8コート

   おしゃれは足元からと言いますね。
   普段利用する気に入ったブーツや靴なら尚更キレイに保ちたいですね。

   かなり汚れている場合はスポンジで仕上げましょう。
   キレイな状態と一度P8コートで仕上げた物のアフターケアは、乾いた
   タオルにP8コートを付けて拭くだけでキレイに保てます。

   防水効果もありますから艶出し保護共に一石二鳥の仕上げになります。

 
   
ウエスタンブーツ、一般的なブーツ、バイクブーツ、革靴のお手入れにお使い下さい ・・ 右側が仕上がっていますよ
 


P8コート ・・ 色々な素材、身近な物に使えます

保護艶出しにご利用下さい

トップページに戻る
copyright(C) 2014.合同の仕上げの参考書 All rights reserved.