知って得するバケツ1杯の水洗い術

今までの洗車方法は何だったのか? ・・ と思わず声に出したくなるくらいにショッキングな水洗い方法です


大切な愛車のボディにキズが入らない弾力性のある保護膜と水洗い術

クッション効果の保護膜をボディに形成すると、洗いキズ防止効果を得ることになります

バケツ1杯の水洗いをサポートするのが弾力性のある保護膜です




バケツ1杯の水さえあれば愛車を停めている場所が即刻洗車場に早変わりするユニークな洗車術です



4台の車種の水洗いを参考にご覧下さい
    ■ BENZ S / ミッドナイトブルー

     ホコリと雨で汚れているボディの水洗いです。

     この様な状態でもバケツ1杯の水さえあれば洗車ができます。
     信じられないでしょうが ・・ 簡単ですよ。
     絶対にキズが入ると思われるでしょうが ・・ 餅は餅屋ですよ(笑) 
   
   
   ■ FERRARI F360 MODENA / ロッソコルサ ・ イタリアンレッド

      ショールーム展示車です。

      店内の床を水びたしにする事無く水洗いができます。
      勿論、販売展示車ですからキズが入るような水洗いにはなりませんよ。
      キズが入ったら大変なことですからね(笑)
      どこでも出来るのが便利な水洗い術になります。
   
   
   ■ BMW 635csi  / ダイヤモンド ・ ブラック

      このBMWも展示販売車です。

      壁際のボンネット半分がホコリと汚れが積もって白くなっています。
      この様な状態でも勿論バケツ1杯の水だけで仕上げますよ。
      黒色でも赤色でも同じように水洗いを行います。
      ボンネット半分が水洗いだけで仕上がっている状態です。
   
   
    ■ BENZ SL  / ソリッド ・ レッド

      この水洗いから2時間後に納車する車です。
      水洗いの後はクリーティングコートで仕上げますが、先ずは
      ホコリ落としをしてからになります。

      このボディサイズなら水洗いに慣れると15分もあれば充分です。
      水洗いに不慣れな方でも30分くらいで出来ますよ。
      でも保護膜がある場合です。
   ■ 水洗いの参考資料について

      仕上げの参考例 / 仕上げの履歴にて掲示しておりますから皆さんの愛車仕上げにお役立て下さい。

        仕上げの参考例 ・・ スポット仕上げを対象に掲示しております。
        仕上げの履歴   ・・ 同一車種を年月の経過で見る参考資料になります。





   ■ 黄砂、花粉、樹液もバケツ1杯の水洗いで簡単に落とせます

      季節柄、黄砂、花粉、樹液などで愛車が酷く汚れる時期がありますね。
      真水で洗えば簡単に洗い流せますよ。
      洗剤、シャンプー洗いは全く必要無いのをご存知ですか?
      樹液は水に溶けます ・・ 花粉は水に混ざります ・・ 黄砂は水と一緒にタオルの編み目に入ります。

      バケツ1杯の水洗いがおもしろい理由は沢山ありますが、その一つです。
      水洗い仕上げのコツは 「仕上げの参考例 / 仕上げの履歴」 で詳しく解説しています。


   


写真、文章で伝えきれない部分を洗車仲間の動画でご覧いただけます

You Tube 「細野/美装チャンネル」 で色々な仕上げの参考例を配信中です

あなたの愛車仕上げの参考に是非お役立て頂ければ幸いです


~ たったバケツ1杯の水が洗車で生じる問題を全て解決してくれます ~


   ■ わざわざ洗車場に出掛けてシャンプーや洗剤で水洗いをしながら愛車のボディケアをしている

   ■ 高圧洗浄機を使って汚れを落としているが完全に汚れが落ちない 

   ■ 洗剤の泡を立てながらスポンジでゴシゴシ洗っている

   ■ ガラス、ポリマーコーティングを施工した始めはツルツルとタオルが滑っていたのに最近は滑らなくなり線状のキズが増えた

   ■ コーティングボディなのに水洗いだけでは汚れが落ちない

   ■ 水洗いの後、ワックスを掛けるまで水が乾くのを待っている

   ■ ワックスを掛ける時に隙間や溝から流れ出てくる水が邪魔でWAXの拭き取りに手間がかかる

   ■ 花粉、樹液、黄砂を取り除くのに洗剤やシャンプーでジャブジャブ水洗いして大変で疲れる

   ■ 洗車をする度に線状のキズが増えて目立つ、又はボディの艶がくすんできた

   ■ 出掛ける前に洗車場に行かなくても身近な場所で洗車ができれば便利だと思ったことがある

   ■ この様な全ての問題を解決するのに役立つ便利なお手入れになります


 
     ガラスコーティングも普通のコーティングも水洗いだけでは、色艶がくすんだり線状のキズがボディに増えるだけですよ。
     アフターケアとしてコーティングボディに適応したケア用品で手入れをしなければ、キレイな状態で愛車のボディを
     キレイに維持できませんよ。
     特に黒色、グリーン、ワイン系などの濃い色のボディは尚更です ・・ お乗りの方はよくご存知ではないでしょうか。


     月日が経てば経つほど、水洗いだけでは線状のキズが増えるのを実感されていると存じます。
     5万円前後のコーティング加工でも、10万円以上のコーティングでも、要はアフターケアをしなければ「ボディがくすんだり」
     「線状の磨きキズ」が目立つ状態になります。
     言うなれば金額の高いコーティングをしても3万円くらいのコーティングをしても手入れをしなければ同じと言うことです。


     誰でも簡単で楽な維持方法を選びますよね ・・ 特にキレイな状態を継続して維持できるとなればね。
     それを可能にするのがクリーティングコートで形成する弾力性のある保護膜とバケツ1杯の水洗いです。

     保護膜を簡単にボディに作れて、たった1杯の水でキレイな愛車のアフターケアができるとなれば如何ですか?
     車好きな方、車マニアの方、自分で手掛けるのが好きな方には持って来いの逸材とコツがここにあります。
     存分に愛車仕上げを楽しんで頂けますよ。

     いつまでも美観で愛車を保つ仕上げ術を活用して下さいね。

融雪剤も簡単に洗い落とせるバケツ1杯の水洗い

これも仕上げが面白い理由の一つになります
   
スキーへの往復に高速走行をして付着した融雪剤   真水で洗えば簡単に落とせますよ!
なぜバケツ1杯の水洗いでここまできれいになるのかは単純なことです。
ボディに保護膜を作ってやれば良いだけの事です。


その保護膜を作るのにクリーティングコートが威力を発揮します
コーティング加工をしていても、してなくてもクリーティングコートなら保護膜を作る遊びを楽しむことが出来ます。


愛車の水洗いをボディ・ケアとして楽しむなら、やっぱり遊びを取り入れた楽しさが無ければつまらないですからね
洗車屋一歩流の仕上げが、あなたの大切な愛車仕上げをサポート致します

トップページに戻る
copyright(C) 2014.合同の仕上げの参考書 All rights reserved.
バケツ1杯の洗車術 / 参考仕上げ


目から鱗の水洗いを楽しむ


半信半疑の方も、不安な方も愛車の一部分を試すことでおもしろ味を実感できますよ